1、安全の確保を全てに優先する
1、完全無災害
2、重大事故ゼロ
1、ルールの完全遵守と個人の安全感度アップ
2、明確な指示とフォロー・チェック体制の強化
3、整理整頓清掃の習慣化
4、防衛運転・コンプライアンスの強化
5、健康管理体制の強化
6、職場改善提案の推進
平成30年1月1日~平成33年12月31日 有限会社三宅運送 Gマーク認定
平成29年1月1日~平成30年12月31日 有限会社MIYAKE Gマーク認定
Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)について
全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である公益社団法人全日本トラック協会は、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定するGマーク制度を実施しています。
このGマーク制度は、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を 高めるための環境整備を図るため、事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。
平成29年12月14日現在、安全性優良事業所は24,482事業所あり、これは全事業所数の28.9%にあたります。
詳しくはこちら (国交省の資料PDF)
有限会社 三宅運送 有限会社 MIYAKE 
デジタルタコグラフ、ドライブレコーダーを全車両装着
デジタルタコグラフ ドライブレコーダー
弊社のドライブレコーダーにより実際に記録した動画です。このようなヒヤリ事例をドライバー教育に活用して交通事故防止に努めています。

会議風景
ヒヤリ動画① ヒヤリ動画②
補助ブレーキ(電磁式・流体式リターダ)を
全車装着
エアバックを全車両装着 追突事故軽減ブレーキを全車装着
(2010年度~)